ネッシーあやこ

1981年群馬県生まれ 東京都在住 武蔵野美術大学 空間演出デザイン学科卒業
銭湯のおねいさんバスの添乗員コンテライター等を経て現在は主に イラストレーターとして活動中

Twitter
今までのお仕事・作品等はこちらからどうぞ
アドレス nessieayako●gmail.com(●→@)




ドローイング1(Tumblr)
ドローイング2
ドローイング3
ライブペインティング
食べ物と自然物による遊び・創作ケーキなど

※「パパイヤ檸檬」 から 「ネッシーあやこ」へ 改名いたしました
過去のブログHP (パパイヤ檸檬時代)


Copyright ©2011 NessieAyako. All Rights Reserved.
「セーブオンがローソンになっても変わらずにいてほしい8つのこと」に書きそびれた8つのこと


ニフティの読み物サイト:デイリーポータルZにて

という記事が公開されています。


※セーブオンとは、群馬・新潟を中心に展開している中規模コンビニチェーン。
つい先日、全店舗を来年中をめどにローソンに転換すると発表があったばかり。



この、セーブオンというコンビニにわたしは


①産まれてはじめて見たコンビニ
②かつてバイトをしてたコンビニ
③実家の最寄りコンビニ



という、心に留まらざるをえない部分を全部コンプリートされてしまっており、
「なくなりますよ」なんて聞いてしまったらもう。

普段わりとぼんやり・のんびりとすごしているほうなので、正直なところ
「いてもたってもいられない」という状況があんまりよくわかってなかったんですが
たぶん、セーブオンについて「書きたい」「行きたい」って思った時の心の動きは
「いてもたってもられない」状況だったのかもしれないなと感じています。


ところですみません。3000字以上書いてもなお、言い切れていない部分が
いっぱいあるので、こちらにそっと書き記します。3000文字くらい!




書きそびれた1:コピー機も独自路線だ

行く前、ネット上で事前にアンケートをとらせてもらった折に
「単色コピーが10円でできた(ただし10年前)」という情報をもらっていました。

おおおおおお……

単色カラーコピーとは、赤・きいろ・みどりなどなどのカラー単色でコピーができるという
最高なシステムです。むかし、単色コピーをちょっと高貴に見せたいときとかに愛用していた記憶が。




もう、これは確認せねばだ……!
と、息を巻いて確認しに向かって判明した事実がこちらです。





「現状も単色カラーコピーはある」
「ただし50円(フルカラーと同価格)」





a0207705_11355090.jpg
a0207705_11360479.jpg
ど、同価格か〜〜〜〜〜


ですがね。1こ見覚えがあんまりない機能を発見したんです。

a0207705_11361983.jpg
行政サービス、すなわち「住民票とかを出せちゃう機能」。

人生でそんなに何度も住民票や印鑑証明って必要にならないのかもしれないけど、
便利か便利じゃないかを秤にかけたら、便利な機能なんじゃないでしょうか。

それにしても。お店が変わったらやっぱり、コピー機も変えちゃうものなのでしょうか。


書きそびれた2:オリジナル栄養ドリンク美味い

「『パワーエナジー』という、独自の栄養ドリンクが置いてある」という情報を事前に聞いていました。
レッドブルのような飲み物だけれど、異様に安いと。

で、ありましたありましたこれか。これが噂の!!



a0207705_11381652.jpg

おお、なんかかっこいいぞこれ。というのが第一印象でした。
そして気が付いたのです。


a0207705_11411645.jpg

beisia(ベイシア)の文字に。

ベイシアとは、セーブオンのグループ会社で、群馬県にはなじみのありすぎるスーパーマーケットです。


a0207705_11422726.jpg

どうやらこのドリンク、セーブオンから消えてもベイシアで買えちゃうやつなんすね。

そう思ったことと、それを説明するのに、ベイシアグループの説明からはいるのは
ややこしいぞと、めんどくさがって本文には書いてませんが、
100円ででっかいレッドブル(のようなもの)が手に入ると思うと、なんという素晴らしさよ。


いつも締め切りぎりぎりに作業してばかりなので、ダース買いしておいて
安定剤にしたいとすら考えていますが、いや、それはどうなんだろう。



書きそびれた3:ホットフードの種類が多い


行く店行く店、置いているホットフードのラインナップが微妙にちがっていました。
数えてないんですが、全部で10〜20種類くらいはあるんじゃないだろうか!


a0207705_11484597.jpg
a0207705_11432736.jpg
a0207705_11484880.jpg
a0207705_11433086.jpg
たいやき!今川焼!

コロッケやメンチは、とにかく安くて大きいことを推してきていて、チキンとうずらが
交互にささっているやつとか、チーズとポテトが入った春巻きとかもある。

a0207705_11443202.jpg
a0207705_11442933.jpg
a0207705_11445651.jpg

クロワッサンもありました。唐揚げ串も美味そうだったな。


a0207705_11514524.jpg
a0207705_11435069.jpg

悩んでいるうちに買いそびれたものばかりなんですけど、商品の企画会議が見てみたいぞ
熱烈に感じるくらいに攻めてるメニューが多かった気がしています。



というかセーブオン、かねてから商品企画全体になぞの攻めの姿勢を感じます。

そして、企画出したあとは勢いでうりゃあ〜〜って捻出している感が多々あるような気が
しているんですけど、そういえばむかし1キロカレーとか、あったなーなつかしいな。

他の弁当とかも、うりゃあ〜〜〜〜っていう感じ、あると思うんです。
「うりゃあ〜〜〜〜」っていうのは、つまりなんというか、ごりごりとした野太い勢いです。





と、話がそれたが。



餅の串は、どことなくみたらし団子風味を揚げましたよってかんじの、
油と甘みがまぐわりあっている肥えの味わいでしたが、これは大好きなやつだ……!と
一気に食べ尽くしました。



a0207705_11505090.jpg

少なくとも、在庫が切れるまではずっと、ローソンになっても売ってたらいいのにって
思わずにいられないです。からあげクンの横に陳列されといてほしい。



書きそびれた4:「モチクリームアイス」つくってる会社が
        「モチクリームジャパン」って名前
商品名と会社名がほぼ一致していると感激してしまう方です。

この会社も。モチクリームアイスのための会社なんだなぁと感じずにはられん会社名すぎて、
ホームページをはじめて眺めたとき、たぶん小声で「えっ!」って言っていたような気がするんです。

さいきん、なんだか驚くとすぐに声に出てしまいます。


a0207705_11530277.jpg
a0207705_11530741.jpg
a0207705_11535179.jpg

チョコミント(下の写真)、餅がミントの味すぎて。美味いのかなまずいのかな、いやまずくはないです。
でも、ミント味との相性で気持ちに分かれ目ができそうなくらいミント味の主張は強かったです。


a0207705_11543646.jpg

あと、たくさんの種類を見た時には、雪見大福には実はたくさんの血のつながらない兄弟が
いらっしゃったんですね……!みたいな気持ちになってました。


血のつながらない兄弟」ってどんな関係性だろう。



書きそびれた5:「上州名物」として、あたためて食べるモツ煮が売ってた

豚の内臓とこんにゃくをみそ味で煮た食べものって、どこからどう考えても上州(群馬)向きすぎていて
(※群馬は豚とこんにゃくの生産がさかんでみそ味好き)、そこにあることが自然すぎていて良かったです。

a0207705_11553077.jpg





書きそびれた6:いきなり出てくる固有名詞

a0207705_12051770.jpg

「田端さん」

a0207705_12053776.jpg
a0207705_12053838.jpg
「高吉さんち」


そもそもこのお茶、産まれてはじめて見ました。
本庄駅前店でしか見かけてないのだけども。


a0207705_12064420.jpg

これも前橋亀里店でしか見かけてないんですが、「ドックポール」(犬をつないどく棒)。

ちなみに。きちんと名称書いてあるドックポールをはじめて見たものでつい、大大大興奮して店員さんに
「あれ、なんですか!!?」と聞いてみたところ、引きもせず落ち着いて対応してくれた次第です。

なんて良い人! 感激しました。



書きそびれた7:カフェオレのストローがはいりにくくて楽しかった


a0207705_12062525.jpg
a0207705_12063426.jpg
氷が「かしっ」「かしっ」ってかすかに音がするようで楽しかったです。
(※個体差はあるかと思います)


書きそびれた8:上州名物・みそパンが売ってた!

a0207705_12071510.jpg

前橋亀里店で見つけました。いつもあるわけではないらしいんですけど、たまたま!


—−−−−−−−−−−−−−−−−



と、以上書きそびれていたこと8つでした。(多い)





正直なところ、ローソンは今までも合併するコンビニの特性をなるべくは残す方針をとってきてはいるので
全部が全部なくなることはないんじゃないだろうかという期待は消さずに持っています。


「ローソン+ポプラ」にポプ飯が残ったように!



—−−−−−−−−−−−−−−−−





でも。そう思う一方で、ずっとマメに帰省していなかったくせに
「なくなるなんてさびしい」って思っていることとか、
状況が変わった途端にいきなり喪失感をいっぱい持ってしまった自分に対して
これってちょっとずるいんだろうか……とも、少し感じてしまっています。

そういえば。むかしむかしまだ地元にいるころ、ローソンやファミマがおにぎりの具の入れ方に
こだわっている様子をテレビで見ながら、それに比べてわが町のコンビニ(セーブオン)はいたって
ひょうひょうとしているなーとつい、まだ当時は近所になかったローソンやファミマに
あこがれを抱いたことがあって。

そもそも地元を離れてみるまで、地元にも地元にあったものにもそこまで愛着を持てずにいました。
そこにはないもののほうが、「かっこいいもの」に見えてしまっていて。 東京というより、
自分で住む場所を選択する」という行為に強いあこがれを持っていました。

だから、とくに自分で選択していないのにそこに存在しているものが、
うらめしくて仕方がなかったんでしょうな。

でも、離れたらちゃんと徐々に愛着がわいてしまって今に至っています。
距離を変えると気持ちが変わってしまうみたいです。
そして、なんというか「喪失」というものにはまだまだぜんぜん慣れていません。

だからやっぱさびしい!やっぱさびしいので、さびしい気持ちのままでいます。


地元に帰るたびに無駄に寄り道をするし、これから後何回かは利用させてもらうし、
この前食べそびれた唐揚げ串を2〜3本一気食いしたいのは、もうどうしょうもない。




[PR]
# by papaiya-lemon | 2017-02-19 12:49 | たぶん日々の日記
おつまみは国境をこえるのだろうか

あ、念のためにでかく書きます。今から貼る画像はぜんぶ

インドカレー屋のメニューなんですけど


a0207705_00443749.jpg



a0207705_00445294.jpg



a0207705_00451565.jpg





a0207705_23360157.jpg


しれっと海またいだ!










にしてもこのメニュー、さっき切り取ったところ以外にも
気になるものは微量に散見される。

とりあえず、焼きそばはタンドリーチキンが入ってるらしいから置いておこう。
エビチリは、中華だった気がするけど意外と馴染んでる気がしてしまう。
そして急に思う、唐揚げってそもそもどこの国が起源なんだろ?

なんていうか総体的にそう、きっとおつまみは国境を越えるのかな。
そんな気がしてきた、してきてしまったぞ脳が混沌としてる。

a0207705_23595325.jpg
おおおお、王道も装備!


枝豆とフライドポテト(標準っぽい)もあるという準備のよさはなんなの。
ありがとう、ありがとう今後は居酒屋としてもあなたを使いたい。


ところで。

a0207705_23441186.jpg

ビール脳だから、このやたら達筆な売り文句につい惹かれてしまった。

神様とかほぼ信じていないし、水道水うめえ!ってわりと思っている方だし
あの、飲む価値とかそういうの決めるのはあなたじゃない、わたしだから!


って
a0207705_23481613.jpg

あっさりはいぼくした



a0207705_23490036.jpg

味は、激しく狂おしくすげえ!!!!!!!!とまではいかないものの
ふつうに美味かったです。神々の宿りはわたしの舌には感知出来ず。



ところで近所のコンビニが「すず音」を置きはじめてしまった。
すごくこまる。


[PR]
# by papaiya-lemon | 2016-06-29 00:15 | たぶん日々の日記
逢い引きするペンギン

そういえば、ちょっと前の話になるのだけど
逢い引きしているペンギンと目が合ってしまう夜があった
a0207705_08580826.jpg
a0207705_08581153.jpg
持ち主さんよ、彼らを迎えにきてあげてくださいと
思いながら通り過ぎたんだったなあの日以来彼らの姿は見てない



[PR]
# by papaiya-lemon | 2016-06-18 09:01 | たぶん日々の雑記
青島で飲む青島ビールの話つづき
1こまえの投稿でも触れているのだけど
もうひとつ、この前書いた青島ビールの記事の話。

書いているうちに「ビール、ビール飲みてえ!」っていう発作がおこったり、
そのせいでビールへの気持ちをかきむしられすぎて狂おしい夜を重ねた結果
当初この記事のタイトルは「本拠地!青島で飲む青島ビールが最高すぎる」だったんですけど、
「いや、たしかにそれはまぎれもない事実なんだけどちょっと気持ちが暴走しすぎていないか?」
とはたと我にかえってもっと落ち着いたかんじのタイトルに変更をしたりしました。

「最高すぎる」と言いたい気持ちはあるんだけど、いま現在の日中の仲のわるさとかを考えちゃうと
いきなり大絶賛で突入するのは世論と距離がありすぎるのか?ともちょっと考えてしまった。

中国、ネガティブな話を晒されていることがほんとうに多いですよね。
いや、ネガティブな部分もたしかにあるのだ。でも、その一方で
なかなかどうして、楽しいところではあるとおもう。
行った人とそうじゃない人の見解の差もけっこう大きい気がする。
マナー大国ジャパンとは相反するような過ごし方をしている人もそれ相応には
いらっしゃるとこだし、相性の合う合わないはあるのかもしれないけど。

そういえば、寝台電車で乗り合わせた上海の人に「日本は、東京は治安とかはだいじょうぶなのか?
怖い人とかいるみたいだけど」と聞かれて、いや、いやいやいや待て、治安はすごくいいぞ!となったの
だけど、同じようにたぶん「中国って治安だいじょうぶなの?」って思う人も多そうですよね。
治安は、少なくとも都市部に関しては悪くはないんじゃとおもう。

あと、若い人がわりとしっかりしていそうな予感がするので、
この国、数年後にはまただいぶ変わっているんじゃともおもう。

10年とか、長いスパンで行かずにいるともうぜんぜん違う街になってしまいそう。
その刹那にもかられて、また行きたいなぁっておもうのかもしれない。

また行く。あと、袋ビールのことは今後も全力で擁護していきたい。

ビール、衛生状況ですごく味変わりやすい飲み物だから
(これ、わたしがビールについて知っているかなり数少ない情報だな)、
てきとうに洗ったコップよりも未使用のビニールに入れた方が美味しいんじゃないかな。
理にかなっているなとおもうんだけども!

でもねでもね、ビジュアルの「あれ」感の否めなさよよよよ。

a0207705_02531798.jpeg
a0207705_02535230.jpeg

かりんとうはふつうにためらいなく食べてる人が多かろうから意識の問題かな?
……って気持ちもすこししますよ!




[PR]
# by papaiya-lemon | 2016-06-15 03:31 | たぶん日々の雑記
オランダも行きたい
デイリーポータルZで書いた記事が公開されています。

「青島で飲む青島ビールがうまい」
a0207705_01245678.jpg
a0207705_01263178.jpg


しょうじき、ビールは好きだけどぜんぜん詳しくない!(きっぱり)

そんなわたしが手前味噌でうんちくたれるのはなんかちがう、とおもって
青島ビールの歴史とか、原酒の理論的な説明などは本文に書いていません。

でも、あれなんですよね、歴史といえば創業時にドイツ関わっているんですよね青島。
1900年頃、当時ドイツの租借地だったことを受けてはじまったのが青島ビールで、
その後の戦争の最中には日本の侵略下に置かれたりもしているわけで。
そういう歴史と共に歩んできたという側面も、忘れちゃいけないなと思っています。

ところで、ドイツ……って言われるとやっぱどうしても「うおお、ビール!!!」てなっちゃうよな。
青島にドイツ関わってるって知った瞬間に、おおおお〜〜〜ってなっちゃう人はけっこういるんじゃ。
あと、ベルギーって言われてもおおお!ってなるしあとチェコとか。アイルランドも「ギネス!」って
なるしヨーロッパ圏のビール力の圧倒的な強さはなんなんだろうか!

そう考えていくと、ハイネケンの国なうえに行ってみるときっとビールけっこうあるよな?と
思われるのにも関わらずその界隈であんまり話題にのぼらないオランダは……、どんなかんじなんだ?

でもハイネケン=オランダ、って知ったのは
つい最近だったりもして(恥ずかしい)、
ああ、あああああもっと賢くなろう。

a0207705_02553031.jpeg


ところで逆の発想。ビール好きな外国人がビールのために
日本に来るのってアリなんじゃね?ってすごくおもう。

地ビール多いし、居酒屋のビールほとんど生だし、几帳面だから
サーバーやコップきれいに洗ってるとこ多いだろうし(それらが汚いと味ぜんぜんちがう!)
品質管理に超うるさいし、主要メーカーの工場見学はタダなとこ多いし。

値段以外は、推したい箇所しかないじゃないかっ



[PR]
# by papaiya-lemon | 2016-06-15 02:37 | たぶん日々の雑記
ミックスフライで掃除をしよう
フェリシモさんの妄想商品化道場にいま、
端的に言うと「ミックスフライで身の回りをきれいにしよう!!」
という提案をさせていただいております〜〜〜〜〜

a0207705_08295910.jpg
a0207705_08300291.jpg
a0207705_08301862.jpg

a0207705_08353875.jpg
a0207705_08354075.jpg
いま道場破り(すごいひびき!)という立場なんだけども
もし投票数がいちばん多かった場合には商品化をされるそうで

ちなみに、投票は今日(2016年6月14日)いっぱいで締め切り、
いま2番手トップとの差は40弱という
ひっじょうに微妙な立ち位置におります次第です。

ふだん比較的マイペースにほんほんと生きているなか、
ひさしぶりに、かっなりひさしぶりに「道場!」みたいなものに
「たのもう!」としていて、なんですかね。すごくおろおろしつつも
さ、さいごのお願い的なきもちでここにも記しときます。

個人的にはもう、想像以上の人に反響をもらえたりしていることで
すでにかなり嬉しゅう、嬉しゅうとおもいつつも、どうぞよろしくお願い申し上げます……!

(と、とうひょうフォームこちら!!)

ちなみに、ミックスフライ(あぶらもの)で掃除をするなんて
あぶらとり紙の逆パターンみたいでそれ、きれいになる気がしないぞ!

という友人からのことばで、「はっ!(そ、そういえば……)」となった次第ですが
そういう、不可能を可能にするのが雑貨の力だとおもうの!




追記

この前食べたミックスフライのマヨネーズの配置がなんかすごかったです。

a0207705_08454041.jpg
a0207705_08454242.jpg
a0207705_08454334.jpg
a0207705_08454514.jpg
ミックスベジタブルがキャベツに混入しているスタイルもはじめて見たのでどきどきして
写真をばっしゃばしゃ撮りまくっていた。揚げ物はだいたいぜんぶ美味しいですね。


[PR]
# by papaiya-lemon | 2016-06-14 08:50 | たぶん日々の雑記
中国はたのしい
最初のきっかけはなんだったのかを思い出せなくなってしまったんだけども
きっと青島ビールをいっぱい飲みたかったんだとおもう。

ゴールデンウィークの途中あたりに急に中国に行こうって思い立ったんだけども
決めたらもう気持ちが盛り上がる一方すぎてあとに引けなくなってた。

ああ、そうだつまり端的にシンプルに言うならばあれだ、超的確なことばがあったわ。



衝動



そうだ衝動だよ。

てなわけで9日間くらい中国に行ってまいりまして、
新幹線と電車と飛行機をつかって都市を4つほどぐるっと回った。

まず青島。青島って言ったらビールだろう飲むぞ!というビール脳発想の期待を
裏切らないどころか、予想のはるか上方にあるビールの都だった。


a0207705_05132105.jpg
夜になるとエレクトリカルパレードみたいな色になるビール街


a0207705_05135866.jpg
こんなドリーミーな銀行(銀行なんです)ははじめて見た気がする


南京では、前髪ぱっつんのおしゃれメガネをしたサブカル女子っぽい様相の
かわいらしい女の子たちがちらちらといたのでつい目で追ってしまった。
かわいい女の子は良い。

上海は、大都会なんだろうな〜とおもっていたら、その想像の何倍も大都会だったし
いくつもの要素が雑多に混在している中でギラギラときらきらが過剰にはためいてた。

a0207705_05142492.jpg
上海のアイコン的な部分の夜景

a0207705_05193501.jpg
大丸(あるんです)にいたウルトラマン、スケールでかすぎてうっかり画面におさまらない

a0207705_05165267.jpg
薄いビール美味い。日本でも売ってほしいですサントリーせんぱい

a0207705_05182411.jpg
塩味の青椒肉絲も美味い

a0207705_05175004.jpg
そそられる入り口

a0207705_05180123.jpg
ディテールの「がんばったよ!」っていうかんじが熱い


あと。雨だってわかってるけど干したいから干すんだ!とばかりに外に干されている洗濯物といい
雨で視界わるいはずなんにめげる様子なくテレビ塔の展望台に登ろうとする人の列の
おびただしさといい、雨に負けないぞっていう気持ちが強靭すぎてすごいなとおもった。

a0207705_05163034.jpg
強い心だ


さいごに訪れた重慶は、歴史的な背景から反日感情が強い場所と言われているので
不安に感じる部分がなかったといったら嘘になるし、いやむしろ不安だらけだった初日は。
(いや、それを言うとそうだよ、南京も不安だったんだけども)

で、結局のところどうなのよ?というのはやっぱりよくわからないままなんだけども
ある本屋の旅行本コーナーでは他国に比べて日本のガイドブックの量が多すぎたし
街の一角ではものすごくナチュラルにたこ焼きが売られていたりしていた。


a0207705_05171204.jpg
にせものだけじゃないぞ、ほんものもだいぶ浸透してるキティさん


中国人はスマホが大好きだし自画撮りも大好きみたいだ。
信号を守らない人は多いけど電車では率先して老人に席を譲る若者が多い。
わりと親切にしてくれる人も多い。いや、むしろ目を見開いてしまうくらい過剰な、
でもあざとさのない親切心をからっと気持ちよく向けてきてくれるので
こちら側がおもわず、自身のあざとさみたいなものを省みてしまった。

メディアから受け取っている中国の話は、ぜんぶがぜんぶ誤りというわけじゃ
ないんだろうけども、でも、実際に触れ合ってみると
「この国、ちょっとうちの国で悪く言われすぎちゃってないかな」っておもうことも多い。

いや、トイレは汚いことが多いし信号はもうちょっと守ってほしいな〜っておもうけどな、でも
彼らは、わたしたちよりもずっとずっとおおらかに生きているだけな気もする。

a0207705_12380572.jpg
これは、違うとおもうけどな(※日本の値段)



あー。色々書きたいことがあった気がするんだけども
何から書いたらいいのかよくわからなくなってきちゃった。

とりあえず。「中国たのしい!」という、すごくシンプルでわかりやすいんだけども
「ねえ、もっと語彙ないの?」と聞きたくなるような感想でまずはしめときますはい。











[PR]
# by papaiya-lemon | 2016-05-29 05:45 | たぶん日々の日記
サンガリアの自己肯定力すごい
「あなたのお茶」「これお茶」など、お茶であるということ以外は
わりと漠然とした印象のタイトルが並ぶサンガリアのお茶の中で
ずばぬけて別格なのが、こいつな気がしている。

a0207705_15472423.jpg
「すばらしい」。言い切ったな〜


なんて清々しいまでの自己肯定力なんだ。
安い値でたたき売りをされようともめげないその魂をわたしもちょっと見習いたいよ。


a0207705_15472703.jpg
お茶界のパイオニアアだぞピールも欠かさず、自己顕示の力もすごい





[PR]
# by papaiya-lemon | 2016-05-10 15:57 | たぶん日々の雑記
近所の美容室が伝えてくる強い気持ち
近所の美容室の店先に置かれたボードがなんかすごい。

a0207705_12122835.jpg
最後尾の「た」の配置


a0207705_12122678.jpg
「ありますか」のとこ、4人乗りの車に7人乗ったみたいになってる



勢いを勢いのまま止めなかったんだけど、なんかちょっと計算まちがっちゃったよね、
……まあいっか!みたいな経過の温度がひしひしと伝わってくる気がする。

この勢い、半分くらいは見習いたい。


[PR]
# by papaiya-lemon | 2016-05-09 12:26 | たぶん日々の雑記
たまには荒々しく肉と米を食べたい
外苑前に勤めていたころ、「肉、なるべくたくさんのお肉を手軽に
がっつりとお昼の時間のうちに食べ尽くしたい……」っていう欲望に
まみれた日には「ステーキのくいしんぼ」に行っていた気がする。

a0207705_12283397.jpg

肉も米も、盛りたければどんどん盛れるという至上の仕組み!


出てきた肉と米をすいすいとリズミカルに、時に荒々しく体内に吸収していく
くいしんぼを地で行きそうな人を前と左右に見つめながら肉と米を食べているこの時間には
「わたし今青山にいるなぁ」という実感を1ミリも思い出す要素がなかった。

ところで、そんな「くいしんぼ」、青山だけじゃなくて 恵比寿・下北沢・中目黒の
おしゃれ四天王たちの地域にもすでに進出しているらしいということをきのう知った。

まじか。「おまえ、別に街の空気に合わせなくてもいいから、とりあえず肉のにおいでも
めいいっぱい吸っとけよな!」って言わんばかりのあの空気が……あるのか!あの街たちにも。


a0207705_12284725.jpg


きっとどの街でも、なんにしたって何よりも食べたいんだよっていう意欲にあふれた
人たちにむけて、懐を全開に開けながら豪快に肉をがっしがしと焼いているんだろうな。

ひさしぶりにくいしんぼでハンバーグを食べたいし
米は雑に大盛りにされたい。






[PR]
# by papaiya-lemon | 2016-05-08 12:49 | たぶん日々の雑記


カテゴリ
全体
たぶん日々の日記
たぶん日々の雑記
たぶん北京の日記
たぶん講座の宿題
たぶん過去の日記
たぶん韓国の日記
たぶん旅写真
たぶんその他の諸々

以前の記事
2017年 02月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2014年 11月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 05月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 08月
2008年 02月
2008年 01月

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧