ネッシーあやこ

1981年群馬県生まれ 東京都在住 武蔵野美術大学 空間演出デザイン学科卒業
銭湯のおねいさんバスの添乗員コンテライター等を経て現在は主に イラストレーターとして活動中

Twitter
今までのお仕事・作品等はこちらからどうぞ
アドレス nessieayako●gmail.com(●→@)




ドローイング1(Tumblr)
ドローイング2
ドローイング3
ライブペインティング
食べ物と自然物による遊び・創作ケーキなど

※「パパイヤ檸檬」 から 「ネッシーあやこ」へ 改名いたしました
過去のブログHP (パパイヤ檸檬時代)


Copyright ©2011 NessieAyako. All Rights Reserved.
人の夢んなかで、おにぎりとからあげを分け合う
先日わたしは、人様の夢の中で
おにぎりとからあげを食べていたらしい。

というか、2つずつあるおにぎりとからあげを
2人で1つずつ分け合えばいいところを
どちらが2つ食べるかどうかという、
小競り合いのようなことを巻き起こしていたらしい。

なんと。

自分の夢の中ならばまだしも、
人様の夢の中に出張して食べ物をとりあうなんて、
食欲のなれのはてだとしたってやりすぎなんじゃ
ないだろうか。

いや、驚くべきはメニューのほうか。
彼女には「わたし=よく食べる」という事実こそ知られてはいるものの
おにぎりとからあげが好きだというパーソナルデータについては
まだ語ってなかった。なのにも関わらずこのメニューが
展開されているという奇跡にはちょっと感動してしまった。

とはいえ、そんな話を聞いてしまったらもう、
からあげの食べたさに拍車がかかってしまってこらえきれなかった。

自分の夢ならば、視覚だけでも食べたなって気持ちになれそうなものを。
見てないんだもん見れないんだもん気持ちばかりが募るわ!


で。その日の夕飯はからあげしかない!!!という絶対的確信。

会社の帰り道で寄りやすかったから
九段下の日高屋のからあげを目指してみた。

日高屋。W餃子定食(餃子12個入り)は620円なのに対して、
からあげ定食(からあげ7〜8個くらい?)はもうちょっと値が張るので
そのコスパの差異にちょっと躊躇してしまったりもしたんだけど、
さいごにはからあげへの熱意に軍配があがった。


a0207705_23434727.jpg
写真は、春ちょっとすぎにつくったにせもののからあげ。
高解像度だと偽物ってことばればれだな。




からあげはおいしかった。しかし、
絶対的な確信もコスパの前に揺らぐみみっちい心のことも忘れません。

かしこ。


© 2015 NessieAyako. All Rights Reserved.

[PR]
by papaiya-lemon | 2015-12-13 23:45 | たぶん日々の雑記
<< 「絶対」ってことばのうさんくさ... 局地的な合致に胸が躍ったという... >>


カテゴリ
全体
たぶん日々の日記
たぶん日々の雑記
たぶん北京の日記
たぶん講座の宿題
たぶん過去の日記
たぶん韓国の日記
たぶん旅写真
たぶんその他の諸々

以前の記事
2017年 02月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2014年 11月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 05月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 08月
2008年 02月
2008年 01月

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧